| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しゃっくりが5日止まらない!35歳男に医師が下した診断は?

 しゃっくりが止まらないツラさは誰しも覚えがあるもの。とはいえ、それが5日間絶え間なく続くとなれば、問題は別だ。



 英国医師会が発行する医学誌『BMJ-ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル』に、米ニューヨーク州のノースウェルス健康医療センターに昨年、しゃっくりが止まらなくて3度にわたって搬送された35歳の男性患者の症例が報告された。

 

 以前の2回の受診時には、日本では劇薬に指定されている抗精神病薬を処方されて帰宅したが、今回は左足が動かなくなるなど、体の左側に麻痺などの異常が生じたため、急きょ脳内のCTスキャンとMRI検査を受けることになった。



 画像検査では特に異常は発見されなかったが、その後もしゃっくりは止まらず、とうとう視野がぼんやりし、発熱もないのに寝汗が止まらず、食べたものを吐き出す嚥下障害まで起きた。
 
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/8/18493.html より一部引用

| 脳神経外科 | 10:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ⇒「メディカル・データ・アーカイブ」トップページへ

     ▼ ランキングに参加しています ▼
     にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ 

| PAGE-SELECT |